英語ができる

英語は話せるだけではなくて・・・

日本語は話すことは自然に覚えます。でも書いたり読んだりすることはちゃんと学校で教えてくれますよね。
英語もそこは同じなんですよね。ただ、英語は話すことも学校で教えてもらえます。なので、話すことに関しては、とにかく英語に触れる環境を作ることで英語を話せるようにしていきたいですよね。
でも、書くことや読むことは英語教材などで勉強しないとダメですね。私でも話せてもツヅリが分からない、または忘れた単語ってたくさんあります。

 

それこそ、(恥ずかしながら)elephant、象ですが、このスペルもネットで検索してやっとかける。読むのも、ゆっくり考えないと読めませんね。

 

話せることも大事ですが、書いたり読んだりすることも勉強してほしなぁ。グローバル社会と言われる中、話すことだけに目がいきやすいですが、社会に出れば英語の書類もたくさんあるだろうし、英語でメールを返信しなくてはいけない時もありますよね。

 

その時困らないようにしておきたいですよね。でも、息子達が働く頃には自動翻訳アプリとかメールが一発で英語翻訳して日本語で書いたメールを速攻で英語に変更してくれるようになっているかもなぁ。

 

 

映画やドラマ好きなら、この英会話教材!!まずは初級教室から!?

映画やテレビドラマを見るのが好きな私が選ぶ英会話教材といえば、『ハッピープリンス初級教室』!!
あの世界の恋人、メグ・ライアンが先生!!名作『ハッピー・プリンス』をほぼ原作のまま使った英会話教材なのですが、

 

メグ・ライアンがしゃべりっぱなしという訳ではなくて、メグ・ライアンのしゃべりをひも解きながら意味や文法を楽しく、分かりやすく説明してくれるので文法が苦手な人にもオススメみたい!!
見て、聞いて、話すの勉強法が上級へと導いてくれそう(^-^)

 

何より、名作を見ながらの英語の勉強なので普通に活字だけを見て勉強しているより、興味を持って勉強出来そう!!

 

最初、スピードラーニングもいいな〜と思っていたのですが、このハッピープリンス初級教室を知ってからは、この教材で勉強してみたいな〜と思うようになりました。

 

このハッピープリンスは初級編ですが、中級編とか上級編もあるのか!?また、それはどんな作品で誰が先生なのかも気になるところです(笑)!!